"jm555"のブログ

Microsoft Azureに関する技術情報を中心に書きます!

Azure 仮想マシンの起動診断とコンソールスクリーンショット

仮想マシンが起動する際に、ドライバやパラメータ、システム構成などにより、正常に起動できずに、ssh(Linux)やRDP(Windows Server)経由で接続出来ないということが起きることがあります。

 

このような現象は、既存のオンプレミスの仮想マシンイメージをExport/Importしたり、クラウド間で仮想マシンイメージを移行したりする場合に特に注意が必要です。

 

Azure ポータルでは、仮想マシンの状態を可視化するために、コンソールのスクリーンショットを生成してキャプチャしたり、起動ログを保存する機能を提供しています。また、仮想マシンが稼働中またはクラッシュした後にスクリーンショットを生成することができます。

 Azure ポータルから、該当仮想マシン[設定] - [ブート診断]にて、機能を提供しています。

 

Linux系の場合

f:id:jm555:20160602174900p:plain

 

Windows Server の場合

f:id:jm555:20160602174643p:plain